曽爾高原温泉 お亀の湯 極上のトロトロしたお湯が最高です。

曽爾高原温泉 お亀の湯 極上のトロトロしたお湯が最高です。

基本情報

住所: 633-1202 宇陀郡 曽爾村太良路830
電話: 0745-98-2615
入湯料金: 大人(中学生以上)平日650円/土日祝750円
子供(3歳~小学生)平日400円/土日祝450円

まとめ

■総合
素晴らしかった!

■お湯の質
トロトロ・ツルツルな最高のお湯です。

■清潔具合
綺麗にされています。

■お風呂の種類
少ない。思ってたより広くはない。

■サウナ 水風呂 外気浴
サウナ:狭め。最大4人くらい。テレビが無く良いです。
    温度は85℃くらい。
水風呂:小さいが水は良かった。
外気浴:景色最高です。曽爾高原の美味しい空気 綺麗な景色 たまりません。
    


お亀の湯遠かったです。車で直接行くのをオススメします。
私は電車・バスで行きましたがバス停から結構歩きました。
かなりの山奥にあり、バスに乗りながらもどこまで山奥に入っていくんだろうと心配になりました。が、ついてみるとのどかで素晴らしい自然が広がっていました。

入り口まで結構遠く階段を登ってようやく入り口につきます。
標高がすごく高いので見晴らしも良いです。

露天風呂

お湯の化粧水や!っと言いたくなるくらいトロトロ・ツルツルのお湯が気持ちよいです。高槻にある 祥風苑 もそうですが、よりツルツルとした肌感でした。
あと何より空気が美味しい。空気がすんでおり山々の香りして最高の入浴ができました。

出典:曽爾村観光協会

内湯

来るまでの道のりに比べると中はそんなに広くはありません。
内湯もしっかり温泉です。露天風呂と比べると若干温度が高かったかもしれません。外の景色も鏡越しに見えるので解放感があります。

サウナ 水風呂 外気浴

サウナに関しては温度は低めながらそれなりに良かったです。
テレビが無く瞑想に集中できる感じした。
外の景色も見える様になっています。珍しいですね。
温度は85℃くらいだったと思います。皆さん温泉メインできている方が多いのか
サウナはすいていました。

水風呂に関しては狭く広くはなかったですが、水が良かったです。
温度は17℃くらいでしっかりキマリました。

そして何より外気浴がたまりませんでした。
白いイスが4つくらいあったと思います。
山から澄んだ風にあたりながら極上の外気浴ができます。

出典:曽爾村観光協会

帰りに地ビール 曽爾高原ビール

クラフトビール大好きです。香りが良かったりピルスナー以外の独自なビールも美味しいですね。箕面ビールのペールエールが大好です。
高原ビールと言えば大好きなビールで銀河高原ビールが有名ですね。
そして曽爾高原には曽爾高原ビールがありました!
ビンでも生でも買えます。私はお風呂上りという事でピルスナーを生で。
アルトは瓶でお持ち帰りしました。

本場ドイツのブルーマイスター直伝の伝統製法で仕込んだビールだそうです。
名水百選に認定された曽爾高原の地下水を仕込み水に使用した無ろ過の酵母が生きるビールとの事です。

ピルスナー
アルト
ケルシュ

奈良県カテゴリの最新記事